« 11月6日(日) みずすまし未来塾第4回塾「秋の収穫その2 白菜の収穫」を開催しました。 | トップページ | 3月4日 みずすまし未来塾第6回塾「みそを食べよう(味噌づくり)」を開催します。 »

2012年2月28日 (火)

12月4日(日) みずすまし未来塾第5回塾「秋の収穫その3 大根の収穫 お雑煮を作ろう」を開催しました。

冬型の強風の吹くあいにくの天気の中、秋の収穫その3の大根の収穫と収穫した大根を使ったお雑煮つくりの開催です。
 当日は、強風がすごくて、時折小雨の降る中でしたが、アグルステーションかなんに集合し、畑で、大根の収穫(残っていた白菜、カブ、青菜、ブロッコリ)の収穫を行いました。
 寒い中でしたが、やはり収穫は楽しいものです。先月収穫した、白菜や大根もおいしくて、今回も残っていた大根以外の野菜も、競って収穫しました。
 収穫後は、北村の農業研修センターに移動して、お雑煮作りです。
 収穫した大根を使ってのお雑煮ですが、この辺では一般的な、鶏肉のだしを使って作りました。
 昔は、焼ハゼのだしを使ったり、ほやのだしを使ったお雑煮もありますが、この頃は鶏肉のだしが一般的です。
 大根は、引き菜といって、細切りにして、一度茹でて、軽く絞って使いますが、今回は細びりをそのまま使いました。
 鶏肉のほか、しみ豆腐、人参の千切り、ささがきゴボウ、セリ、あれば里芋の茎を乾燥させた「いもがら」も入れます。
 醤油で味をとって、つきたてのもちを入れて完成です。
 しかし・・・・・、今回はもちつき機でついたのですが、今回は、蒸かし方やつき方がうまくできなくて、芯のようなものが残ったり、つきすぎて柔らかくなりすぎてしまいました。
 でも、お雑煮にすると、まあ餅というか汁に溶けてしまいそうな柔らかさで、はじめて味わうお雑煮になってしまいました。
 その分、消化は良さそうで、お代わりをしながら、おなかいっぱいにみんな食べたようでした。
 Motituki1 機械に不慣れなため、うまく餅がつけませんでしたが、自分たちが育てた大根のうまさを十分に味わえたお雑煮になったようです。
 いよいよ次回は、最終回の「味噌づくり」です。
 日程を変更して、3月の第1日曜日に行うことにしました。
 管理人でした。

|

« 11月6日(日) みずすまし未来塾第4回塾「秋の収穫その2 白菜の収穫」を開催しました。 | トップページ | 3月4日 みずすまし未来塾第6回塾「みそを食べよう(味噌づくり)」を開催します。 »

未来塾2011年度」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/175395/54098186

この記事へのトラックバック一覧です: 12月4日(日) みずすまし未来塾第5回塾「秋の収穫その3 大根の収穫 お雑煮を作ろう」を開催しました。:

« 11月6日(日) みずすまし未来塾第4回塾「秋の収穫その2 白菜の収穫」を開催しました。 | トップページ | 3月4日 みずすまし未来塾第6回塾「みそを食べよう(味噌づくり)」を開催します。 »