« 7月10日(土曜日)第3回「田んぼの雑草を取ろう・うどんを作ろう・蛍の観察をしよう」を開催しました | トップページ | 管理人は、只今「里山林管理基礎講座」で勉強中です。 »

2010年10月 4日 (月)

9月26日(日曜日)みずすまし未来第4回塾「釣りをしよう。野菜を収穫しよう。」を行いました。

未来塾も7月の第3回塾の後、夏休みに入っていましたが、いよいよ後半のスタートです。
当日は、台風一過のさわやかな秋晴れで、田んぼでは稲刈りが最盛期という天気でした。
今回は、自分で釣竿を作って、田んぼの用水路で釣をしました。
あらかじめ、スタッフが用意した、竹に仕掛けを結んで、釣竿を作り、ミミズを餌に近くの用水路で釣を行いました。
Turi1 この時期の用水路は、田んぼの水を抜くため、水があまり残っていませんが、前日までの雨で、用水路は結構水がありました。餌のミミズに触るのが初めてとか、苦手とか、かんかんがくがくで、餌を付け、用水路に仕掛けを入れると、入れ食い状態で、口細(モツゴ)がたくさん釣れました。
この用水路にはモツゴ以外いないのではないかと思うくらい釣れました。
  稲刈りの真っ最中の田んぼの用水路での釣は、みみずの餌に触るのも含めて、初体験者が多かったようでした。
昔は、自分でさおを作り、用水路つりをしたものでした。今の子供たちも、何かきっかけがあれば、豊かな農村環境の中で、のびのび遊べるような気がします。
1  時間ほど釣を楽しんだあと、田んぼに移動です。
田んぼに着いて、驚いたのは、ひえという雑草が多いことです。
無農薬栽培では、どうしても雑草が多く発生します。しかも、あまり雑草取りをしなかったため、雑草が多く出たようでした。一部は倒伏も見られました。Ine1
 観察を終えて、農業実習体験館に移動して昼食です。
  稲の刈り取り時期について話し合いましたが、生育が進んでることや倒伏が見られることから、刈り取り時期を早めることにしました。
 さてさて、次回は10月9日の土曜日に稲刈りを行うことにしました。
Ine2  稲刈りも、手刈りで、乾燥は棒がけです。
 次回も楽しみです。

|

« 7月10日(土曜日)第3回「田んぼの雑草を取ろう・うどんを作ろう・蛍の観察をしよう」を開催しました | トップページ | 管理人は、只今「里山林管理基礎講座」で勉強中です。 »

未来塾2010年度」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/175395/49649146

この記事へのトラックバック一覧です: 9月26日(日曜日)みずすまし未来第4回塾「釣りをしよう。野菜を収穫しよう。」を行いました。:

« 7月10日(土曜日)第3回「田んぼの雑草を取ろう・うどんを作ろう・蛍の観察をしよう」を開催しました | トップページ | 管理人は、只今「里山林管理基礎講座」で勉強中です。 »