« 2010年度 みずすまし未来塾 塾生を募集しています。(募集は締め切りました。) | トップページ | 6月20日(日曜日)みずすまし未来第2回塾「除草作業をしよう・野菜を植えよう」を行いました。 »

2010年6月 2日 (水)

5月30日(日曜日)みずすまし未来塾入塾式及び第1回塾「田植えとたけのこ堀り」を行いました

5月30日の日曜日、2010年度の未来塾の始まりです。
昨年は塾生が60人と多かったので、今年は50人で締め切りました。
昨年から引き続き参加している塾生が多く、市内はもとより、東松島市や仙台から参加した塾生もいます。
Nyuuzyukusiki当日は、まさに五月晴れの本当にすがすがしい、良い天気に恵まれ、入塾式と第1回塾を開催しました。
入塾式は、あぐりステーションのビニールハウスの前で行いました。
阿部塾長のこれまで行ってきた未来塾の内容や目的、ふるさとのすばらしさを親子で体験しながら一年間楽しみましょうという歓迎のメッセージがありました。
参加者の簡単な塾生の自己紹介の後スタッフの紹介、男沢世話人から未来塾の参加の心得やルールなどの説明をした後、田んぼに移動です。

只野代表の田んぼ(3a=300㎡)を一年間借りて、田植え、草取り、稲刈り、稲の乾燥、脱穀などを行い、最後に収穫したお米で、もちをついて食べます。Sennhiki
前もって代掻きを終えた田んぼに着くと、田植えは初めての塾生ばかりで、きれいに苗を植えるため田んぼに線を引く方法や、苗の植え方を只野代表から教わり、早速田植えです。
はだしで、泥の田んぼに入るのに最初はためらっていた子供たちも、慣れるにつれて、泥だらけになって田植えを行いました。
泥は意外と暖かいことや苗の3から5本の本数を取るのが難しい、深さも浅くなく、あまり深くなく植えるのが難しいこと、また泥の匂いが手に染み付いてることなど、いろんな感想が聞かれました。
結構、コメを作るのも大変なんだなあと感じたようでした。
Taue2 泥のついた足や手を側の用水路で洗うのも意外なようでした。農家の人は、用水路で大体の泥を落としてから、家に帰って、水道水できれいにするということも教わったようでした。

1時間ほどで、田植えを終え、あぐりステーションに戻り、ビニールシートの上で昼食です。
今日の汁物は地元のアサリ汁の味噌汁です。スーパーで買うあさりよりおいしいとの感想でした。

その後、未来塾のルールのひとつである後片付けをみんなで行うことというルールどうり、みんなで後片付けを行い、恒例のたけのこ堀に移動しました。Yousuiro_2
北村の大島さんのご協力で、毎年たけのこ堀を行っていますが、こんなに良い天気でのたけのこ堀は初めてです。

車で移動し、大島さんのたけのこ堀の仕方や、注意すること、また、たけのこの煮方や料理の仕方なども教わり、竹林に移動です。
竹林に入るとたくさんのたけのこがあちらこちらにはえていて、子供たちも、親の人たちも、「うわーーーすごい」と歓声を上げながら、たくさん掘ってました。
持ちきれないほどのたけのこを掘っていましたが、きっと1週間はたけのこ三昧になるでしょう。
掘ってすぐゆでたたけのこは、灰汁が少なくて、おいしいものです。
Takenokohori お店で売られているたけのこは、時間が経って、灰汁が多いので、煮るのも大変ですが、掘ってすぐのたけのこは、皮をむいて、なべに入る大きさに切って、一時間ほど煮て、煮汁に入れたまま、さめるまでおいておくと、すぐに食べられます。
たけのこご飯、たけのこのお煮しめ、天ぷら、土佐煮、たけのこのおさしみなどなど、夕飯にのぼり、今日の体験を親子で話し合いながらおいしく食べたでしょう。

親子で、同じ体験をする目的のひとつは、こうしたことに繋がると考えています。
ふるさとの自然のすばらしさを満喫した一日になったようです。次回は、田の草取りと、畑に苗を植える作業をします。

|

« 2010年度 みずすまし未来塾 塾生を募集しています。(募集は締め切りました。) | トップページ | 6月20日(日曜日)みずすまし未来第2回塾「除草作業をしよう・野菜を植えよう」を行いました。 »

未来塾2010年度」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/175395/48527063

この記事へのトラックバック一覧です: 5月30日(日曜日)みずすまし未来塾入塾式及び第1回塾「田植えとたけのこ堀り」を行いました:

« 2010年度 みずすまし未来塾 塾生を募集しています。(募集は締め切りました。) | トップページ | 6月20日(日曜日)みずすまし未来第2回塾「除草作業をしよう・野菜を植えよう」を行いました。 »