« 5月31日 日曜日 2009年みずすまし未来塾第1回塾を開催しました。 | トップページ | 5月31日日曜日2009年みずすまし未来塾 入塾式と第1回塾を開催しました »

2009年6月 2日 (火)

2008年みずすまし未来塾 付け足し講座で作った味噌の様子です。

 3月8日に仕込んだ味噌も約3ヶ月過ぎました。管理人(私)の味噌の様子をお伝えします。

 実は、同じように味噌を作った方から、カビが生えたとの話を聞いて、私の味噌の様子も確認しました。

 味噌を置いてある場所は、風通しのいい場所ばかりではありませんし、仕込み場所、湿度や天候などもにもよりますが、仕込中の味噌は、よくカビが生えます。そもそも味噌は醗酵させてますし・・。私の家では、昔たるに仕込んでましたが、空気に触れているところは、必ずカビが生えました。青かび、黒かびなどなど。万が一生えても、カビをきれいに取り除き、空気に触れるところに塩を振っておいたものです。

 みずすましで作っているのは、ビニール袋に密封して仕込んであるので、中に空気があまりないので、中はたいていはカビが生えません。

 しかし、密封方式の場合、ビニール袋を輪ゴムで閉じてますが、ビニール袋の厚みが結構ある場合、しっかり密封できません。その隙間からたまりが滲み出して、それにカビが生える場合があります。

 たまりが染み出してきたら、きれいな布巾などで、ふき取り、ビニール袋に、満遍なく塩を振っておくと、カビは生えないようです。

 カビが生えた方もたまりが滲み出して、それにカビが生えたようです。味噌の中まではカビは生えないので、たまりとビニール袋やおもしなどについたカビをきれいに取り除き、カビが生えないように念のため塩を満遍なく振って(味噌の中に振らないので塩辛くはなりません。)、再び重石をすれば大丈夫です。

 仕込んだ皆さんもたまに様子を見て、手入れをしてください。

 私の味噌の様子の画像をアップしておきます。味噌の香りもだんだんして、少し柔らかくなってきました。たまりも染み出してきたので、ふき取りました。

 土用のころに、天地返し(均一に醗酵させるため底の方と上の方を入れ替えるようにかき混ぜる。酸素の補給にもなる。)をして、9月ころには食べられるでしょう。

 たまに私の味噌の様子をアップします。Misonoyousu

管理人でした。

|

« 5月31日 日曜日 2009年みずすまし未来塾第1回塾を開催しました。 | トップページ | 5月31日日曜日2009年みずすまし未来塾 入塾式と第1回塾を開催しました »

未来塾2008年度」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/175395/45215355

この記事へのトラックバック一覧です: 2008年みずすまし未来塾 付け足し講座で作った味噌の様子です。:

« 5月31日 日曜日 2009年みずすまし未来塾第1回塾を開催しました。 | トップページ | 5月31日日曜日2009年みずすまし未来塾 入塾式と第1回塾を開催しました »