« 2007年9月 | トップページ | 2008年5月 »

2007年10月の記事

2007年10月31日 (水)

10月7日(日)カナン未来塾第5回塾を開催しました。

今回は、昨年と同様に北村踏返の大島さんのご協力で、栗拾いをしました。Kurihiroi2
大島さんのお話では、今年は夏と初秋が暑くて、栗の成熟も進み、最盛期が9月半ばとのことで、当日は栗拾いには遅すぎとのことでした。
でも、まだ晩成の種類もあって、たくさんの栗を拾わせていただきました。
手入れの行き届いた栗林には、栗いががたくさん落ちていて、最盛期はもっと見事だろうと感じました。
未来塾は自然を相手にしているので、うまく最盛期にあわせることが難しくて、それが悩みです。
あらかじめ日程を決めておかないと、塾生の学校行事とかの日程調整が難しくなります。
きのこ採りも行う予定でしたが、これは逆に厚すぎて遅れ気味で、当日できませんでした。
はたけしめじを採る予定でしたが、まだ早くちょうど今頃がいいようです。
当日は天気もよく、近くの山で、柴栗も拾いました。また、アケビやどんぐりなどもとったり、
朴葉(ほうば)でお面を作ったりしました。

昼食はきのこ汁をつくりましたが、天気もいいのでみんなで外のキャンプ場で食べました。Kurihiroi3
いなかの山里で暮らしの一部を味わった一日でした。
次回は、いよいよさつまいもと前回植えた野菜を収穫して漬物作りを行います。
芋羊かんも作る予定です。
管理人でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年9月 | トップページ | 2008年5月 »